ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年04月の記事一覧
≪03month
This 2005.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさしぶりに お人形 
2005.04.30.Sat / 20:46 
午後 急にトイザラスのある町まで出かける事になったのでひさしぶりに よってみました。 草とりやら掃除やらに追われていて、まだまだ人形まで 手が回らないのですが、そこは やはり よったからにはお人形売り場を覘いて見ないわけには行きません。
たった一つだけ残っていたブライスのシューズセットとバービーのパンツ用トルソーをGET!
(ん?私は服はどうでもいいけど トルソーが欲しかったんだけど、これは トルソーではなく 服がメインなのかしら? )
しかし、ジェニーはほとんど1500円だし、ブラッツは1000円だし・・・・お人形は もう投売り状態? もうちょっと前だったら喜んで買ってたんだけど なんか 今は興味が湧かないんだよね・・・・お人形よりも仕事や家の事で手いっぱい。
弟が綺麗な布を勤め先からもらってきてくれたので、タイラーたちにロングドレスを作ってあげたいなあ、なんて 気持ちは出てきたんだけど 作るのはまだまだ 先の事みたい。


Dolls.jpg


スポンサーサイト
授業参観 
2005.04.23.Sat / 22:34 
今日は授業参観でした。
今年の担任は 男の先生で、かなり子供もお気に入りな様子なので 楽しみでした。
授業は 火起し! なんともびっくり仰天な授業です。内容が内容なので 夫婦揃って見に行きましたが、なんとも 先生、大胆です。
原始時代のように 木をこすり合わせて火を起すのですが、そんな授業を、なんと、教室で行ったのです!
一生懸命やるものの、煙は出てもなかなか火が付かず 見にきていたお父さん達もにわか先生となり、教室中が大騒ぎ。でも なんとか 半分ほどの班が火起しに成功しました。成功したら 成功したで、床に火種が落ちて大騒ぎになったり、火をつける棒が手や足に当たって『あっちーーー』と叫びだしたり、当然煙は出るし、なんとも壮大な授業でした。
しかし、そこは 田舎の学校、「こんな事を教室でやるなんて!」とか 「危険だ」とか 保護者 誰一人として 言いません。むしろ 親の方も大喜び。先生も汗だくになり とっても楽しい授業参観でした。こんな すごい授業を許可した校長先生にも 感謝。
今年は とってもよい先生に恵まれたようです。

I WAS BORN TO LOVE YOU 
2005.04.21.Thu / 18:25 
やっと QUEENのJEWELSを借りてきました。
一番聞きたかったのは やっぱり I WAS BORN TO LOVE YOU
プライドの主題歌だったから、では 絶対にありません。
この曲を初めて聞いたのは たぶん 20年くらい前。テレビのCMソングとしてでした。
真白な制服を着た女性パイロットが、セスナ(だったと思うんだけど・・・)から 降りたち颯爽とこちらに向って歩いてくるそのCMでこの曲はかかっていました。なんて カッコいい曲なんだぁ~~!テレビの隅には フレディ・マーキュリーと書かれていましたが、当時全く音楽など興味のなかった私にとっては ??????。田舎にはレンタル屋などなく、曲名もわからないまま 何年か経ちました。そして 曲名がわかって 何日かたった時、彼がエイズである事を公表し、その1週間後に死亡しました。---すべて記憶を頼りに書いているので 間違っているかもしれません---

当時 化粧などに縁のない年齢だった私は 「将来は絶対にノエビア化粧品を使うぞ!」と曲に感動して妙な事を決意した事を覚えてます。(未だに ノエビアは使ったことがありませんが)

あれから 20年(くらい)たって ようやくCDを手にいれ 車の中でガンガンと心置きなく聞いています。
ああ こんな事 言われたら すぐ ついてっちゃうぞーー、駆け落ちでも何でもしちゃうぞーと思いながらも フレディが誰を想像しながら歌っていたんだろうと思うと・・・・・(^^;;
でも これだけ 叫ばれたら 幸せだろうなあ。



陰陽師 生成り姫~~夢枕獏 
2005.04.14.Thu / 12:39 
onnmyouji_namanarihime.jpg

一度離れた人の心は、もう、何があろうともどってはこぬ。・・・・どんなに焦がれようが、切なかろうが、もどっては来ぬのだ。それが人の世の理よ。・・・・納得できぬからこその鬼ぞ。なりたくなかったとしてもなってしまうからこその鬼ぞ----・・・・人の心から本当に鬼を消してしまうには、その人そのものを消すしかない。しかし、人を消すことなぞできるものではないのだ。

生成りと化した徳子姫を追う車の中で、清明が博雅に言った言葉である。徳子は自分を捨てた男を呪い殺そうとして 鬼になりたいと願う。紅の裂衣をまとい 顔に丹を塗り、頭に五徳をかぶり 恨みを晴らそうと男の元に来たときに、博雅にその姿を見られ 恥ずかしさから 生成りと化す。
徳子は 鬼と正気との狭間をさまよいながら、博雅に抱かれ、博雅の笛を聞きながら 人である徳子姫として息絶える。

人は誰でも鬼を棲まわせているのです・・・・

鬼になるのもならぬのも 自分の心がさせるもの
人の心というものは 哀しいものです。よかれと思ったことが 逆に働いたり、優しすぎて 人の思いに気づかなかったり・・・
発行の順に 陰陽師を読んできましたが、なんとも 切ない 物語です。亡くなるとき 徳子は安らかであったと 私は信じます。

ロンドンハーツ 
2005.04.12.Tue / 20:40 
テレビ朝日のロンドンハーツ、私はこの番組が好きじゃない。単純に笑えばいいんだろうけれど なんとも気分が悪くなる。 だけど我が家には 単純に笑える人がいるので 見る機会が多いのだけれども・・・・今日の青木さやかの写真集は なんだか かわいそうになってしまう。結末がどうなるかわからないけれど、いくら番組だとはいえ 人の努力を陰で笑ってるなんて、いじめの様でみていて気分が悪くなる。青木さやかも仕事としてやっているのかもしれないけれど、なんか いやーな番組だ。
せめて 青木さやかが満足できる写真集を1冊でも作ってあげて欲しいなあ。
地震 
2005.04.11.Mon / 20:44 
今朝、お弁当を包もうとすると ユラユラユラ~ンと 世界が揺れはじめました。
大きな横揺れだったせいか いったいこれは何?と地震だと判るまでに暫く時間を要するような(って言ったって2-3秒だけど)不思議な揺れ方でした。免震装置の上に載っているような、家ごと誰かに持ちあげられたようなゆらゆらーとした揺れが長く続きました。これは どこかで大きな地震があったんじゃないか?と 思ったら、震源は千葉県。あんなに揺れたのに、震度は3。絶対に嘘だ、震度を決める人はかなり頑丈なところにいるんだ!と私は思った次第です。その後の余震も震度1だなんて・・・・最近の震度は昔より小さくなったの?
今日は 事によったら 大きな地震が来て、小学校まで子供を引き取りに行かなくては行けない事態にでもなるかしら、と 覚悟して出勤しましたが 小さな余震が何度かあっただけでした。ほっ。

しかし 朝からうちの金魚ちゃんずの1匹が全く動きません。
未だに 水槽の下の方にうずくまってます。まさか 地震を予知してるのかしら。急に寒くなったので 動きたくないだけならよいんだけど。。。。


04110001s.jpg


今日も庭仕事 
2005.04.09.Sat / 20:25 
お花見にはもってこいのよいお天気♪でしたが 我が家は今日も庭仕事です。
伸び放題のしだれ梅と木蓮を剪定して(どこを どう切ればいいんだかよく判らないんだけど)、鉢植えの 姫しゃら、エリカ、クリスマスローズ、薔薇、ハーブいろいろを地植えにしました。
地植えにする為に 掘り返していると、またもやスギナやつくしがにょきにょき。ついでに今日はカヤまで発見してしまいました。なんだか 庭の隅には セイタカアワダチソウのような気配の植物も見かけるし。。。。。梅雨があける頃には 我が家は草原になっているのではないでしょうか。不安。
(だけど 庭の隅に ニラやにんにくが芽を出しているのは 何でなんだろう??? 畑?)
せっせと 庭仕事をしていると 隣のおばちゃんが「人が変わると随分と綺麗になるものねー。見違えちゃって 違うところかと思っちゃったわ。」と声をかけてきました。反対側のおばちゃんも「きれいになったわねー。前の人の時は 木みたないな雑草がいっぱい生えてたのよ(木みたない雑草って 一体 なに?)」と言ってくれましたが、そんなに褒めていただくと 草を繁らすわけにはいかなくなってしまうのですが・・・・(・・;)
しかし これから 暑くなって行くとどれだけ 雑草が生えてくるのか不安です。2-3年は雑草と格闘せねばならないのでしょうねぇ。

ばっさり切ってしまった木蓮がもったいないので、飾りました。
花瓶のない我が家、デカンタにいけたので ものすごく不安定で ひっくり返りそうです。
20050409202252s.jpg



スギナとの戦い 
2005.04.07.Thu / 19:07 
20050407184859s.jpg

これが 引っ越す前の南側の庭の景色です。
こんな状態ですが 撮影したのは冬だし、前住人が出ていった後なので かなり綺麗になった状態です。南がこんな状態で 東側には大きな木が6本、西と北にも植木がありました。庭には最初からカーポートを作る予定だったし 植木の処分なども工務店にお願いしてあったので、さして気にしていなかったのですが・・・・いざ蓋を開けて見たら 工務店が「もう勘弁してください」と音をあげるほどの状態でした。処分する植木だけで2t車では運びきれず、大きな木はユンボで掘り起こしたにもかかわらず 根をぬくのは断念すると言う有様でした。
それを スコップで地道に掘り返して 主人がこのような状態にまでしてくれたのですがniwas.jpg
さあ お花を植えようと思ったら またもや大問題が発生です。
なんと、庭でつくしが鑑賞出来るのです。(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
つくしが生えると言う事は 親分のスギナも当然の事ながら生えてくるわけで、現在 庭のあちこちに頭が出てきています。今まで スギナと戦ったことなどなかったので知らなかったのですが、こいつはかなり強敵です。なんと 適当に抜き取ると 切られた根からどんどんと芽が出て増殖するんだそうです。根の切れ端が残っていても芽をだし繁殖するそうで、中途半端にとるとかえって増殖してしまうんだそうです。困った事です。効果的な方法としては 除草剤を使うか、天地返しをして 根を取り除くしかないらしいのですが、試しに西側だけ掘り起こしてみたら 1m掘っても まだまだ根は深く長く続いていました。ああ、恐るべし スギナ・・・・

20050407190419s.jpg

↑ これは 裏の空き地の様子なのですが、これだけはびこっていればうちにも進入してくるのは当たり前の事でして・・・・まじめにつくしの佃煮でも作ろうかと考えてしまいます。佃煮作ってもスギナはなくならないだろうなあ。

つくしの画像、携帯で撮影したのですが こんなに綺麗に写るのね。こっちも びっくり!
ムカッと来たけど 
2005.04.06.Wed / 15:48 
来週早々に工事をしなければならないところがあるのですが、道路工事を伴うので 道路占用許可と道路使用許可が必要になります。水道の工事なので 水道局の名で許可を下ろしてもらうために代理で書類を作ってもって行き、水道局が 行政に許可を受けに行きます。許可後に水道局に占用許可証を取りに行って、それから警察に道路使用許可をとる、という順番を踏むので 通常 2週間以上は時間をもらいます。ですが ここはすでに工事日が決められてしまっているので、なるべく早く許可をおろしてほしいと 水道局にお願いをしておいたのですが、今日 担当者と話をすると
「私だって 毎日役所にいるわけじゃないんです。現場に出ると仕事が出来ないので まだ 申請は出してません。ですから 今週中の許可は無理です。(通常より早く許可が下りる方法は)上司がダメだといってるのでダメです。」と とっても冷たいお返事。
確かに 昨日の今日で申請して来い、とは 言わないけれど 担当があなたになってから 極端に許可が下りるのが遅いんですけど。それに 威張ってますが、申請を出すのも 取りに行くのも、現場に行くのも あなたの仕事でしょう。許可はあなたの特権ではなく お仕事なんですよ、と 心の中で怒りつつ「よろしくお願いします」と電話口で頭を下げます。かーーー!頭にくる!
その後、今度は水道局の違う課の課長より電話が来ました。
竣工書類の写真が 申請と違うけど、こんな書類 行政に持っていくわけには行かないよ。理由を聞きたい、とこちらも またまた 冷徹な声。この方、定規で直線しか引かないような雰囲気の方なので とっても苦手です。フィルムに光が入って写真が使えなくなったので、前担当のHさんより 写真を偽造するようにと 指示があったと答えると、「Hはもうこの部署にいないから わかりません。とにかく この書類じゃダメだから 取りに来て。それと 写真が撮れなかったって理由書を作ってね」と またもや むかっ腹の立つ言い方です。移動になったから わからないって そりゃあ なんだよ。ちゃんと引継ぎしてくれよ~~~。しかも同じフロアにいるじゃん。大体 偽造するように指示したのは そっちだぞ。こっちは ちゃんとお伺いを立てて そちらのいうとおりにやったのにぃ。(▼▼)
書類を取りに行き、理由書の文面を確認してもらおうとすると「こんなもんだけ持ってきたってダメだよ。」といきなり怒ります。「いえ、文面を確認していただきたいので持ってきました。これでよろしいでしょうか」と いやみのひとつも言いたいところを飲み込んで、問いかけると 自分の方の落ち度も思い出したのか「あ、これでいいです。では もう一度まとめなおして お持ちいただけますか。すみませんね。お手数かけます。」と 丁寧なお返事。
えっ?拍子抜け。だけど この一言で 私の中で課長は ムカツクおじさんから なかなか よいおじさんに格上げされました。なんて単純な私。

って 愚痴を書きたくて むかむかしてたのですが
役所への往復の道で キレイな桜を沢山眺めたら どうでもよくなりました。桜は3部咲きくらいかな。今週末が見ごろのようです。
 
2005.04.02.Sat / 18:36 
かねてから約束をしていたので娘と一緒に近くの茂原公園へ。
昨日から さくら祭りが始まっているので(気づいてなかったんだけど。。。)フリマやら コンサートやら、もちろん花見客や屋台も出てて そこそこにぎわってました。だけど さくら祭りのころは既に葉桜だった去年とは打って変わって、まだ 1分咲きにもみたないほど ちらほら。
娘と一緒にマクドナルドを食べながら コンサートの曲に合わせて(へたっぴな)ダンスを踊るおじちゃん&おばちゃんたちや、ボール遊びに興じる花見客をみていました。花も咲いてないし、天気も曇っていたせいか、花見の宴はそこここにあるのに、酔っ払いがいなくて のんびり よい感じでした。

20050402183227s.jpg


弁天池を回って、亀でもみて 帰ろうとすると、娘が「チョコバナナとじゃがバターが食べたい」と騒ぎ出しました。1皿400円なんて とんでもない、帰りにスーパーに寄るからそこでおやつを買え、と言うと 怒って極限まで膨らんだ風船のようにぷんぷくりんに膨れてしまいました。なんだか そんな事で むくれている娘を見て短気な私もカッと来て「じゃあ 勝手にしなさい。車には乗せないから歩いて帰りなさい!!!」と言うと・・・・
なんと、ここまで根性があったか 我が娘。本当に家に向って歩き出してしまいました。
えっ、と驚いたものの、ここで乗せてたまるものか と 妙な意地をはってしまった母。先回りして 家の近くのコンビニで待ち伏せ(やっぱり 心配だものね)していると、本当に歩いて帰ってきました。どちらに似たんだか たいした根性だ。
だけど 途中で男の人に「ひとり?」と声をかけられて 走って逃げたんだって。。。。。ぞぉ~~~~~~~!やはり 短気は損気です。何事もなくてよかった。

がちゃがちゃ やってみる?

遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

プロフィール

Moca

  • Author:Moca

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

CopyRight 2006 Hitorigoto・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。