ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2010年07月の記事一覧
≪06month
This 2010.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生は夏休みだけでは決まらない 
2010.07.29.Thu / 12:07 
今日も子どもと夏休み。…しかし、保育所や幼稚園や学童に預けられている子どもの夏休みって、「夏休み」って呼んでいいのかなぁ…? 彼らが親になった時、どんな夏休みを子どもと過ごすんだろうって、少し怖くなる

細々とTwitterをやってますが、9割以上ROMな私です。
昨日 上記の言葉をつぶやいた方がいて、それを読んでなんだかとてもいやな気持ちになりました。
でも、そんなことで子供の将来は暗くはならないと思うんだが。
こちらの方はお子さんが4人いらっしゃるようです。子供が4人てだけでも私から見たら超人!
(残念ながらRTしたのですが、お返事いただけなくてお話できませんでした。)

うちは 子供が2歳11ヶ月のときから共働きです。
子供は当然ながら 保育所→学童保育となりました。
年少になったら保育所に入れたい、とは思ってましたが、いざ時期が近づいてくると かなり悩んでました。
やはり 後1年一緒にいたほうがいいんじゃないか?
でも あと1年待って仕事なかったら 幼稚園だよなあ・・・・
保育所は働いてないとはいれない & 保育料結構高い & 仕事見つかるかなあ & 働かないと生活費が!!! = 子供に何もしてあげられない!
幼稚園だと 必然的に卒園まで働けない。そしてその後の小学校は夏休みがある・・・・
保育所にはほとんどの子が年少から入るので3年保育のほうがいいだろうな。
と 葛藤の日々をすごし始めたころ、夫が交通事故に遭い休職し、働かざるを得なくなり、必然的に保育所に通わせることになりました。
やはりね、泣いたりしていろいろあったけど、でもうちは一人っ子だったのでみんなで遊ぶ楽しさやら覚えて概ね楽しく過ごせました。
小学校は、幸いにも学童保育のある地区だったので(当時は市内に学童保育は2箇所しかなくて、入れるかどうかは狭き門でした)なんとか預けることができましたが、やはり働いてる事への罪悪感は常にありました。
働いてなければ「お帰り~」って言ってあげられるのになあ、って思いました。
でも 親の思いと子供の思いは別であって、子供は保育所も学童も親が休みの日でも行きたがったりしました。
私が学童の指導員と思うところが違ったので、学童保育は2年生で終了。
3年生からは一人で家に帰ってきて、夏休みも一人でお留守番でした。
これまた幸いなことにうちは主人が月の半分は昼間家にいる(寝てるけど)し、私も比較的自由になる仕事だったので昼休みに家に戻ったり、そして近所の人に助けられたり、で小学校時代は終わりました。
学年があがってくると、心配事は山のようにあるけど子供は子供の時間を楽しむようになるしなんとかなるものです。ご近所の助けがあったからこそできることですけど。アパートに住んでいたにもかかわらず、本当にこの点はみなさんにお世話になりました。

さすがに子供一人とはいえ、フルタイムでの仕事は私の性格的に無理なので ずう~っとパートですが
働いて子供預けてる親だって、結構葛藤があるんですよ。
当時は主人の休みが不定期だったので、子供のために土日休みの仕事を探しましたし、時間もなるべく学校とかぶる時間に働けるようにしました。
一緒にいる時間が短いからこそ、休みの日には何してあげよう?夏休みは何をしよう?って考えます。
学童に行ってたって家でお手伝いはできるし、カブトムシも取りにいけるし、ザリガニも釣れるんです(なんだ この例えはvv)
要は保育所だろうが幼稚園だろうが、学童だろうが家で過ごそうが、それだけでは何も決まらないんです。
Aと言う体験をしたから 自分が将来親になったときに自分の子供にA体験をさせたくなるのか、
それとも させたくないと思うのかは 人それぞれです。
それは一つの因子では決まらないことなんだと思います。
どちらかと言うと 決めてつけて考えてしまうほうが危険なんじゃないのかなあと、思います。
人間は経験から取捨選択して、考えて成長していくんだから そのとき親ができることをまじめにやってあげればよいのではないかと思うのですが。
そして、夏休みだけで「怖くなる」ようは人間には育たないと思う。
スポンサーサイト
姓の由来 
2010.07.21.Wed / 23:01 
社長が「来栖」という名字を初めて聞いたという。
こんな字、初めてみたよ、珍しいよね?
と。
「栖」に至っては 50年間見たことない字だそうだ。(;一_一)
いや、それほど珍しくはないと思うが・・・・
本栖湖の栖だし・・・・

くるすってさ、十字架のクロスから来てるのかね?元はキリシタンかね?」

「黒須(クロス)」さんとかもいるし…、関係ないんじゃない?
ここらあたりでは確かに珍しい名字かもしれないけど、日本的にはそれほど珍しくないんじゃないかい?
西日本に多く居そうな(根拠なし)雰囲気だよね。
ん?西日本? じゃあ キリシタン説も捨てたもんじゃないかも?

ネットで検索してみた。
クロスさんもクルスさんも見つける前に どどーんと、自分の苗字発見!

その先は 醍醐天皇なり、幕末 坂本龍馬などを支援して、維新後 関西の政財界で活躍す。

と、きたもんだ!!!!!
ウソだろ?
っていうか、もし末裔だとしても ここらあたりに流れてくるまでに すっかり普通の農民じゃないか?(^^)
しかし、家紋も武家の紋なんだよね。
しかも姓の由来と同じく土佐の武士の紋。
本当にゆかりがあるとしたら、いったいこんなほうまで、しかもかなりの山奥までなんで流れてきたのかなあ?
主人の実家は お城があった地区なので、半農の足軽かな。

点が繋がっていくと、もしかしたら。。。なーんて 思って面白い。
旧姓は、出自不詳、千葉県に多い。だって。 繋げようがなくてつまらないなあ。
実際のところは、明治時代に適当につけてたりするんだろうね。


ところで クルスさんはどうなったのだ?(笑)

日本の苗字7千傑
http://www.myj7000.jp-biz.net/index.htm
夕焼け 
2010.07.20.Tue / 13:16 
20100720132028_20100720132230.jpg 20100720132011.jpg

昨日の夕焼け。
午後7時過ぎ、ちょっと外に出てみると 放射状の夕焼けが空いっぱい。
写真撮らなくちゃ!
と思っている間に 薄れてしまった。
なんか 久しぶりに すっごい夕焼けを見た気がする。
暮らすように織りを楽しむ---手織りの本 
2010.07.11.Sun / 21:15 
手織り教室に通いだして、まだ4回目くらいなんだけど
なんか 物足りない・・・・
なにが、ってことすらよくわからないんだけど、多分 なにを編みたいか自分が分からないってことなんだな。
そして、先生の好みと自分の好みの路線が違うらしいってこと。
これは 別にそれもお勉強なのでよいのだけど
教室は次に行くまでにその日に取り掛かったものを仕上げて、
次の時はまた次のものに取り掛かるというスタイルなので
よっぽど自分が作りたいイメージのものが出来上がってないと、必要な糸とか用意ができない。
教室でも糸は置いてあるんだけど・・・・netなどと比べたらかなりお高い。(といっても 標準的な価格)
そして 糸の好みも微妙に私の好みと合わない(^_^;)
いかに安く自分が気に入るように仕上げることができるか、が私にとって手作りの最も重要なところなので材料費が高くつくのはとても困るのだ(セコイなあ
なので 次の作品を考える参考にするためにいろいろな技法が載っているとお勧めの本を買ってみた。


暮らすように織りを楽しむ―手織りの技法と素材の本 (創作のヒント!レッスン―手織り編)暮らすように織りを楽しむ―手織りの技法と素材の本 (創作のヒント!レッスン―手織り編)
(2009/03)
福井 雅己

商品詳細を見る



確かに良いです!
こんなの卓上織り機で出来るの!ってものがたくさん載ってて 楽しいのですが・・・・・
初心者の私には 意味がわからん(-_-;)
綜絖を使って簡単に模様を織る、って 咲き織りでもできるの????
組織図ってなにさ。
本はリジット機を基準に語っているので、咲き織りで同じにできるのかどうかから ちんぷんかんぷんです。
でも 出来たらいいな~~、と思いながら改めて表紙を見ると
「創作のヒント!レッスン3 手織り編」と書いてあるじゃありませんか!
レッスン3があるってことは 1と2があるってことだよね!!!
1、ありましたよ。

贈り物のゆくへ―手織りの布がある暮らし (創作市場増刊 (14))贈り物のゆくへ―手織りの布がある暮らし (創作市場増刊 (14))
(2004/11)
福井 雅己

商品詳細を見る


しかも 解説に『初心者の方におすすめです』って書いてある・・・・
あーこっち買えばよかったーーー
私にとっては一大決心を要するお値段ですが、サクッとカートに入れちゃいましたよ!
早く届かないかなーー

そして届いたら糸がほしくなるんだよねーーーー
9月にまたイベントがあるので、その時に一つくらい織りで何か作れたらよいなあ、と思うんだけど、教室の課題すら仕上げる暇がないのに、そして平織りしかできないのに、大それた野望だわ。

* テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用 *
| BLOG TOP |

がちゃがちゃ やってみる?

遊ぶブログ

楽天ウェブサービスセンター

プロフィール

Moca

  • Author:Moca

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

月別アーカイブ

CopyRight 2006 Hitorigoto・・・ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。